島巡る旅?

知り合いのブログ記事にお言いしそうな「イカの塩辛」を発見、値段も一瓶400円(税込み)と格安です。
12月、最初の店休日を利用して買い求めて来ました。

8時30分過ぎの出発でしたので、4~5年前のカーナビに高速利用で、目的地を設定して試しに鳥栖インター
から高速移動です。多久ICか武雄北方ICで下道に下りる指示が出ると思っていると高速道路を延々と西九州自動車道まで入ってしまい終点の佐世保まで、連れていかれてしまいました(笑)

確かに信号停車も無くて快適でしたが、大きく迂回して戻るルートで大失敗でしけど、無事目的のお店に到着しました。

平戸IMG_0003

売り切れる事も多いそうなので、朝出かける前に予約していたので、その旨を告げると右側の冷蔵庫から
5本取り出してもらいました。
なんでも、12月に入ってから50円値上がりしたそうで、450円(税込み)に成ったそうです。
魚屋のお姉さんのお話では、卸元から値上げの指示が有ったそうです。
此処にも「アベノミクス」の影響??

平戸IMG_0005
平戸IMG_0004

壜にきっちり詰められていて量も結構多くて450円でも割安です。蓋には製造者のおばちゃんの名前と電話番号が、きちんと表示されてましたよ。

獲物をゲットした後は、20年ぶりくらいに橋を渡って平戸に行ってみました。

平戸IMG_0001
昔は有料でしたが、今では無料になってます。橋の真ん中で、橋の塗装工事してました。平戸の町並みを
うろつく事も考えましたが、子どもの頃家族で一度訪れた「生月島」に渡ってみる事にしました。
平戸IMG_0002

今では、橋を渡って車で行く事が簡単に出来ますが、子どもの頃は渡船で行きました。確かタクシーも一台だけ
有った様子で、タクシーに乗って磯場に行き父親と釣りをした記憶が有るので、そこまで行って見たい気もしましたがも時間の都合も有りUターンして、次の目的地「道の駅松浦」へ向かうのでした。

松浦火力発電所の近くでした。お昼時でしたので、お昼ご飯を食べようと食堂らしき所でメニューを見てみました。
松浦IMG_0001
知り合いのブログ記事にも書かれてましたが、注文の仕方がちょっと変わってまして、一旦レジに行き食べたい物を告げて支払いを終えたら、名前を聞かれて注文完了、座席に戻り待っていると名前を呼ばれて注文の品がやってきました。
松浦IMG_0003
松浦IMG_0002

ぶり丼定食500円です。レジで大盛り?と聞かれて100円けちったのが、失敗でした。小ぶりのお茶碗で
あっと言う間に完食でした。
お吸い物も美味しくて、デザートの梨も美味しく頂きました。
その後は、道の駅の中をうろうろしていると、知り合いが、売り切れで買えなかった「しめ鯖」もゲット
した次の島へ向かいました。
松浦IMG_0004

次に渡ったのは「福島」で棚田が有名らしいけど、シーズンオフで車から眺めるだけで元の道に戻り
最後の??目的他「鷹ら島」へ向かうのでした。
寶しまIMG_0001

橋を渡った所に道の駅が此処にも出来てました。トイレ休憩をして店中に入ると此処でも鮮魚が売られてました。
味の一夜干しが美味しそうなので、買ってみました。1枚100円と格安でした。
たからしまIMG_0001

小ぶりでしたが、肉厚で塩梅も良くて、また買い求めに行きたく成りました。折角なので島の中まで入って
モンゴル村まで行って見ましたけど、平日なので人影は無くて寂れてましたよ。
寶しまIMG_0002

日も暮れかかって来たので、帰り道下道で多久まで出て、多久ICから高速移動で帰って来ました。もちろん帰りも
通勤割引で17時ちょっとすぎの帰宅でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご一緒?

こんにちは。
ぶり丼定食、安くて美味しそうです♪
鷹ら島はアイコナンさんとニアミスですかね?

No title

>あきよしさん
ぶり丼定食、大変美味しかったですよ。次回は、お連れ様と一緒に生きたいけど、彼女の両親の世話で、手が空かないので、持ち帰りで持って帰りますかね。

鷹ら島は何にも無い島でした(笑)
でも、魚は新鮮で値段も格安でしたよ。クーラーボックス持参で、次回は、正月の買出しに!!

No title

海の幸、みんな美味しそう。九州はいいですね。もうすぐ正月ですが日本並みの鮮魚は不可能ですね。

No title

>ダボさん
正月に新鮮な魚は無理でしょうけど、美味しいお肉が有るでは
有りませんか(笑)

赤身の主食にするビフテキ食べたいです。
プロフィール

まこちゃん

Author:まこちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR