うなぎの里

今年も土用の丑の日が近づいて来ました。毎年恒例の
うなぎの里「立花荘」詣でに行ってまいりました。今年はなんとか明るい内に到着したので、堤防道路からの
降り口を間違える事無く到着しました。

立花荘IMG0001
かなりくたびれた看板の老舗です。入り口はこちらです。

立花荘IMG0002
普通の民家の玄関ぽい作りです。というよりも民家を改築されているみたいです。

入り口入って右手に上がる8席ほどの広間が有ります。今日は殆ど埋ってましたのでそのまま奥の6畳の個室に
仲居のお姉さんに一声かけて勝手に進入します(笑)

立花荘IMG0004
立花荘IMG0003
2年前から価格改定されていない様子です。
麦茶の薬缶も昭和のイメージで良さげです。相棒と相棒のところのパートのお姉さんが別便でくるので
待ちきれずにビールで乾杯の練習をします。
立花荘IMG0005

蒸篭蒸しは時間がかかりそうなので、携帯で注文を取り、先に注文しておきました。暫くすると定食が先にやってきましたよ。

立花荘IMG0007
お約束の一匹完全盛りです。尻尾の方は上にかぶってます。
肝吸いも同時に
立花荘IMG0010
続いて蒸篭蒸しがやって来ましたよ。

立花荘IMG0008
これにも一匹まるまる乗ってます。しかしここでトラブル発生です(泣)私の勘違いで肝吸いが付いてませんでした。
速攻肝吸いを3人分注文して出てくる間に食べ進めておりましたところ遅れて肝吸いの登場です。
肝IMG0001
200円で肝が何個も入っていてお味も上品で注文する価値有りですよ。
立花荘IMG0009
相棒の食べるところを激写してみました。この後相棒は私の定食のご飯まで完食しておりました。
長男は仕事で来られなかったので、持ち帰りを頼んでやろうと携帯に電話すると蒲焼よりも肝吸いをと言うあたり
やつも食べなれてますね。2人分持ち帰り今頃食べている事でしょう。

また、来年かな??出来れば次は8月エアコンが落ち着いてから昼飯を食べに来たいな
もちろん、食後の温泉付きでね。

立花荘IMG0011
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雰囲気が城島の「島崎うなぎ」に似てますね。
焼き具合なんか

No title

>まささん
此処に富松から鞍替えしてから毎年通ってます。
上がって直ぐの広間にはテレビも置いてあって待つ間
退屈しないのですが、この個室の雰囲気が気に入って、近頃この部屋ばかり利用してます(笑)
建物はそうとう年季が入ってますが、味はピカッと光ってますよ。タレの具合も甘すぎず、焼酎のアテにも良く
合いますよ。
メニューに無いけど願わくば、白焼きを山葵で食べたいですね。

No title

ほぉ・・・これは情緒がありますねww
どこだろうとググレば甘木浮羽の方ですね。
福岡にいた頃は夜明けダムへ向けて走った場所です。
夜明けダムの売店のわんこ、元気かなぁ・・・?

No title

>denkisingerさん
夜明けダムのトンネルが新しくなり旧道ぞいの売店は
閉店されているのでは無いでしょうか??

今有るのは、居酒屋さんになってますけど、営業されているかは不明です。
ワンコは確かに居るみたいですけどね。

No title

朝から生唾がとまらない。。。

No title

>テキサスバーガーさん

さすがに、うなぎの蒲焼はそちらでは無理ですかね??
私は毎年ここのうなぎの蒲焼と肝吸いを食べないと
夏が来た気がしません。
プロフィール

まこちゃん

Author:まこちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR