遠くの友より

きっかけは、30年ほど前の新婚旅行でした。当時はレートも高くて新婚旅行と言ってもツアーでしたので
二人で30万円近く支払った??と思われます。

ホントは、ワイハ→ハワイに行きたかったけど、予算オーバーでグァムサイパンになりました。
4泊か5泊だったと記憶してますが、ツアーなので、他の新婚さんと一緒に回る事も多くて
現地で飯山から来たSさんと名古屋から来たYさん2組のカップルとお友達になりました。

何日目かは不明ですが、お互いの部屋に行き来するくらい仲良くなり、再会を誓って連絡先を教えあい
現地でお別れしました。

その年か翌年だったか??一度長野県の飯山まで、真冬豪雪の中訪ねてみました。
彼たちと同居しているお母さんの作った「野沢菜漬け」が美味しかったのを今でも覚えています。
こちらでもスーパーに売られてますが、全然味付けが違います。

その頃から??毎年、お中元とお歳暮の時期に、なにかしら現地の品物を送ってくれます。
催促は、一度もしていないのに忘れず30年続いています。理由をそれとなく尋ねた事も有りますが
彼の仕事が宅配便なのが、関係している様子です。
冬場は、スキー客の荷物の配達が多いけど、他の時期は暇な時もあるらしくて、取引先の農園などから
仕入れて送ってくれている様子です。

送って貰うのに注文付ける訳には、行きませんが、自家製の野沢菜が毎回入ってないか、楽しみにしているのですが、
今回、念願かなって「野沢菜」が入ってました。

飯山IMG_0001

残念ながら、お母さん自家製ではありませんが、地元の漬物屋さんの物でした。早速刻んで食べてます。
他にも、きのこがどっさり入って、昨晩は、きのこ鍋にしましたよ。
飯山IMG_0002
飯山IMG_0003
飯山IMG_0004
なめたけはスーパーで真空パックにした物しかしりませんでしたが、こんなに大きいのは初めてでした。
飯山IMG_0005
歯ごたえもあって、美味しいきのこ沢山たべましたよ。
飯山IMG_0006
もちろんも今朝は、いつものように雑炊にして出汁も残らず頂きました。ご馳走様でした。

お返しに送る品も昨日、アチコチ探しまくって「高菜漬け」と「豚骨ラーメン」と地元の駄菓子を詰め合わせにして
年内届く様に、彼の所とは、別な会社の宅配便で送りました(笑)
スポンサーサイト

大盛り

前回、普通盛りの量が少なかったので、今回は100円アップの大盛り600円にしました。

カメの手IMG_0001
13時過ぎで、最後の注文らしくて2枚ほど、オマケしておいたとの事でした。養殖物ですけど、飼料が良いのか
大変美味なブリ丼でした。

道の駅「松浦」穴場でした。福岡には、道の駅「宗像」という有名な道の駅が有りますが、ブリの鮮度は
負けてませんよ。

その後平戸の手前までも行き、塩辛を仕入れて、ついでにクロのアラも格安150円でしいれたり
平戸IMG_0003

直ぐ近くの物産館でこんな物も仕入れてみました。
カメの手IMG_0002

カメの手です。見かけはグロテスクですが、塩茹ですると美味しいですよ。食べ始めると止まらない蟹みたいな
貝みたいな不思議な食べ物です。

大忘年会

最初に申し上げて、おきますが、昨夜は寝過ごす事も無く、無事自宅に帰り着いてます。

昨晩、毎年恒例の大忘年会に参加して来ました(笑)

今年は、交通の要衝で有る「博多駅」近辺での開催なので、参加者もほぼ全員揃いました。

17時過ぎに博多駅に到着、開始時刻は18時なので、暫く駅周辺を徘徊してみます。

忘年会IMG_0001
とりあえず、イルミを1枚撮っておきます。まだ、少し空に明かりが、ある状態でした。

この後、ゆうちょのATMを探し回ってバスセンター2Fで発見、無事諭吉さんを機械からレスキューして
会場へ向かいました。

忘年会IMG_0002

このホテル地下2Fが会場です。エスカレーターを降りて行くと、幹事のconanさんを発見、一年ぶりの
固い(笑)抱擁ではなくて握手をかわします。

此処の、会場前回開催時には、でっかいクリスマスツリーが入り口に有ったのですが、こんなにちっちゃくなってましたよ。
忘年会IMG_0003

そのご、続々とメンバーが到着、18時10分過ぎに会場突入しました。会場内は週末という事もあり大盛況状態でした。
所用で遅れるメンバーも有る様子なので、7名で先に乾杯して始めてます。

集合写真加工IMG_0001

皆さん、美男美女で顔出しOKだとは、思われますが、自主規制しておきますね(笑)

それでは、食べた食材の一部の画像です。まずは、でっかいタラバ蟹です。
忘年会IMG_0004

続いて、2番人気の和牛のステーキです。厚みはないけど、柔らかくて何度もお代わりしました。
忘年会IMG_0005

こんな物も食べたみたいです。
忘年会IMG_0006
お酒もいろいろ有りましたよ。
忘年会IMG_0007

後半、デザートも頂いたみたいです。
忘年会IMG_0008

食べて、飲んで、語っての楽しい時間もいつの間にか過ぎて、お開きの時間です。もちろん〆はこの方の音頭で
集合写真加工IMG_0002

来年も此処での再開を誓って分かれました。会計時、「hiro」さんの魔法のカードが活躍して返金まで貰えて
嬉しい限りでした。

帰りの電車の時間まで、少し余裕が有ったので、イルミをまた撮りに行ってみました。

忘年会IMG_0010
忘年会IMG_0009

ヒモ無し生活

私が、ヒモで無くなってから早10数年(笑)って冗談ですけど、本題はコードレス機器の事です。

開業当時は12Vニッカド電池のドリルドライバを使ってました。3年ほど酷使してチャックを水濡れ
させてしまい、チャックが固渋してドリルの取替えが、出来なくなり、部品交換を考えましたが
1諭吉以上かかる事が判明、引退させました。

その後、近くに質屋が開店し開店セールで安く売っていたこちらを買い求めました。

コードレスIMG_0001
マルチインパクトで、ドリルドライバとインパクト兼用です。力もそこそこ強くて重宝してました。
しかし、腰道具と共にぶら下げていると重さに耐えられなくなり、10.8Vのこちらに浮気してしまいました(笑)

コードレスIMG_0005

身なりは小ぶりですが、モーターの性能が上がったのか、エアコン取り付け工事はこれ1台で、充分ですよ。
3年以上酷使して、水濡れも経験して錆も出てますが、問題なく使えてます。他にもこんなのも持ってます。

レイプロソーです。エアコン開口部を広げる時とか、手ノコがわりに丁度良いサイズでした。
コードレスIMG_0003

今年、新たに加わったのが
コードレスIMG_0006
弟分?のインパクトドライバです。ドリルドライバより打撃と回転の速さが必要な時に使い分けてます。
インパクトには、ドリルドライバの様にクラッチが付いて無いので、締め込みにコツが要るので、私はドリルドライバの方が使いやすい気がします。

オマケというか、道具道楽なので、コイツもポチッと押してしまいました(笑)

コードレスIMG_0007
まあ、出番は殆んど無いとは、分かってますけど、所有するのが、楽しみなので、車に常備してます。

続いて、もう少しパワーの有る18Vシリーズです。此方も数年前に米国製のごっついシリーズを買ってみました。
ユーチューブでダイナマイトで爆発させても壊れないと実験していたヤツです(笑)
今では、レシプロソーだけ残ってますが、振動ドリルも持っていてエアコンのコア抜きにしようしてましたが
あまりのでかさと重さにめげて、国産のコンパクトで軽い日立に浮気です。
コードレスIMG_0010
浮気相手はこれです。
コードレスIMG_0002
こいつにしてからはコア抜きはこの1台で全てこなしてます。重さもそこそこですけど、パワーは充分ですね。
ただ、新しいシリーズになって、電池の規格が替わって電池が共用できないのは、残念です。

最後に、36Vのハンマードリルです。値段とパワーでこれにしました。
コードレスIMG_0011
アンカーボルトの下穴開けに使用してます。SIBUYAの水冷コアドリル(100V)を使うときに使用するので、重さは気に成りません。

他にもフレアツールに真空ポンプもひも無しです。

コードレスIMG_0009
コードレスIMG_0008
コードレス機器は便利で良いのですが、乾電池みたいに共通の規格を作って充電地を共用出来ると充電器も現場に
1台だけ持って行けば、済むのにと思っているのは私だけかな??

いろいろ考えて、出動機会の少なくなったマルチインパクトの電池が使えるこれもポチッと押しちゃいました(笑)
PANAの電池は殆んど新製品でも電池の容量が増えているだけで、そのまま以前の電池が使えます。
コードレスIMG_0004
ホントは日立の18Vシリーズのクリーナーにしたかったのですが、電池の規格が替わって合わないので
断念しました。

この先、18Vの振動ドリルの電池かモーターが壊れた時に、また、どのメーカーにするか悩みの種に成りそうです。

鯖だ鯖だの季節到来

休日を除く毎朝の日課、お弁当の玉子焼きです。各家庭、甘かったりしょっぱかったりといろいろ
誤差居ますでしょうけど、我が家は、毎朝「玉子1個」で作ってます。
出汁には、「美味てごめんつゆ」を目分量で小さじ1杯くらいと牛乳も同量で薄めた中に玉子(大)1個を割りいれてよく攪拌します。
玉子焼き器は1個用のヤツなので、お椀から半分くらい入れて焼き加減を見ながら残りも入れて完成です。

唐揚げIMG_0002
出来たてで、湯気で少し霞んでますが、まあまあの出来上がりです。毎日作っても同じには出来上がらない所が楽しみでもあります。

作り上げて、ふと冷蔵庫の扉を見ると張り紙が貼って有りました。

唐揚げIMG_0004

さすが、お連れ様長年同居しているので、食べたい物が似てきた様子です(笑)
みそ汁、これも毎朝作ってますので、後は熱々のご飯に「ゴマ鯖」を乗っけて食べるだけです。

唐揚げIMG_0003

今朝のは、お茶漬け用なのか、細切れになってますけど、気にしませんよ。まずは一段目です。
唐揚げIMG_0005
この後、ご飯をよそった後にもゴマ鯖を乗っけて、熱々のご飯と一緒に胃袋の中に(笑)
最後は、お茶漬けで美味しく頂きました。
唐揚げIMG_0006

残りは、お連れ様と子どもたちの胃袋に直行でしょう??9時過ぎくらいに食堂を覗いて見ると長男が目面しく
朝飯を食べていました。もちろんゴマ鯖が大好物だからですけどね。



2週連続の遠出です

年末では、有りますが定例の水曜日店休日です。午後から雨の予報だったので
昨日、注文して頂いた32型液晶テレビの配達と配線工事にTさんちに向かいました。

小雨の降る中屋根の勾配が緩いので、屋根上配線工事もなんとか終了してテレビの初期設定も
終わり、集金も完了しました。お昼前に終わる事ができたので、後はフリータイム(笑)です。

久留米の「来雷軒」にラーメン食べに行こうかと思ってましたが、以前から悩んでいた案件の解決に
大分県に向かいました。
途中、何箇所か工事中の所が有り、肝心のお店を見落として通り過ぎてしまい、「道の駅くす」で
電話番号を調べて帰り道になんとか発見、看板の無いお店でした。

「株式会社 大分機販」 0973-73-7098
大分県 玖珠郡玖珠町大字戸畑 1556番地

国道210号線沿い「JR北山田駅」近くに有ります。ほとんど、プロ専門店みたいですが、私みたいな素人相手にも親切に対応していただける素敵なお店でした。

無事に案件も解決して帰り道、日田市街を抜ける所で、懐かしいお店を発見遅めのオヤツを買い求めました(笑)
唐揚げIMG_0001


ふじやIMG_0001

出来上がる間にお店のご主人とお話すると開店してから、来年2月で5周年との事でした。早いものですね
前回、私が訪れた時は、開店直後だったので、5年の月日が経つのも早いものです。

帰ろうと車に戻ると、先日販売したテレビ代金の集金に来てくれとの電話がかかったので、杷木ICから高速移動で
速攻集金に向かいました。

しめ鯖

先日、ゲットした「しめ鯖」冷蔵庫で熟成していたら、あっと言う間に賞味期限が来てしまいました。
晩酌のアテに切り分けて一人で食べてしまいましたとさ(笑)

しめ鯖IMG_0001

肉厚で〆具合も丁度よい塩梅でした。脂の乗りも極上でした。

しめ鯖IMG_0002
此れだけで、焼酎お湯割り4杯頂いて酔っ払いました。

島巡る旅?

知り合いのブログ記事にお言いしそうな「イカの塩辛」を発見、値段も一瓶400円(税込み)と格安です。
12月、最初の店休日を利用して買い求めて来ました。

8時30分過ぎの出発でしたので、4~5年前のカーナビに高速利用で、目的地を設定して試しに鳥栖インター
から高速移動です。多久ICか武雄北方ICで下道に下りる指示が出ると思っていると高速道路を延々と西九州自動車道まで入ってしまい終点の佐世保まで、連れていかれてしまいました(笑)

確かに信号停車も無くて快適でしたが、大きく迂回して戻るルートで大失敗でしけど、無事目的のお店に到着しました。

平戸IMG_0003

売り切れる事も多いそうなので、朝出かける前に予約していたので、その旨を告げると右側の冷蔵庫から
5本取り出してもらいました。
なんでも、12月に入ってから50円値上がりしたそうで、450円(税込み)に成ったそうです。
魚屋のお姉さんのお話では、卸元から値上げの指示が有ったそうです。
此処にも「アベノミクス」の影響??

平戸IMG_0005
平戸IMG_0004

壜にきっちり詰められていて量も結構多くて450円でも割安です。蓋には製造者のおばちゃんの名前と電話番号が、きちんと表示されてましたよ。

獲物をゲットした後は、20年ぶりくらいに橋を渡って平戸に行ってみました。

平戸IMG_0001
昔は有料でしたが、今では無料になってます。橋の真ん中で、橋の塗装工事してました。平戸の町並みを
うろつく事も考えましたが、子どもの頃家族で一度訪れた「生月島」に渡ってみる事にしました。
平戸IMG_0002

今では、橋を渡って車で行く事が簡単に出来ますが、子どもの頃は渡船で行きました。確かタクシーも一台だけ
有った様子で、タクシーに乗って磯場に行き父親と釣りをした記憶が有るので、そこまで行って見たい気もしましたがも時間の都合も有りUターンして、次の目的地「道の駅松浦」へ向かうのでした。

松浦火力発電所の近くでした。お昼時でしたので、お昼ご飯を食べようと食堂らしき所でメニューを見てみました。
松浦IMG_0001
知り合いのブログ記事にも書かれてましたが、注文の仕方がちょっと変わってまして、一旦レジに行き食べたい物を告げて支払いを終えたら、名前を聞かれて注文完了、座席に戻り待っていると名前を呼ばれて注文の品がやってきました。
松浦IMG_0003
松浦IMG_0002

ぶり丼定食500円です。レジで大盛り?と聞かれて100円けちったのが、失敗でした。小ぶりのお茶碗で
あっと言う間に完食でした。
お吸い物も美味しくて、デザートの梨も美味しく頂きました。
その後は、道の駅の中をうろうろしていると、知り合いが、売り切れで買えなかった「しめ鯖」もゲット
した次の島へ向かいました。
松浦IMG_0004

次に渡ったのは「福島」で棚田が有名らしいけど、シーズンオフで車から眺めるだけで元の道に戻り
最後の??目的他「鷹ら島」へ向かうのでした。
寶しまIMG_0001

橋を渡った所に道の駅が此処にも出来てました。トイレ休憩をして店中に入ると此処でも鮮魚が売られてました。
味の一夜干しが美味しそうなので、買ってみました。1枚100円と格安でした。
たからしまIMG_0001

小ぶりでしたが、肉厚で塩梅も良くて、また買い求めに行きたく成りました。折角なので島の中まで入って
モンゴル村まで行って見ましたけど、平日なので人影は無くて寂れてましたよ。
寶しまIMG_0002

日も暮れかかって来たので、帰り道下道で多久まで出て、多久ICから高速移動で帰って来ました。もちろん帰りも
通勤割引で17時ちょっとすぎの帰宅でした。
プロフィール

Author:まこちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR