SABWAY

10日ほど前の新聞折込チラシに「SABWAY」のキャンペーンチラシが入ってました。
お連れ様に知らせると、近くにお店無いやんと言われてしまい、ネット検索すると
ど田舎の鳥栖にも1店舗有りましたよ(笑)

近いけど、いく機会の殆んど無い「アウトレット鳥栖」の中の飲食街に出店されてました。
この、飲食街、結構値段設定が都会向きのお値段高めの高級店ばかりで手が出ません。

490円→290円のキャンペーン特価だったので、長男にお連れ様が買出しを頼んだみたいです。

サブウェイIMG_0001

トマトやピーマン玉ねぎも新鮮でロースとビーフも柔らかくて美味しかったです。
本日11月30日までのキャンペーンなのでお早めに......
スポンサーサイト

きやま

昨晩の事です。
昨日は朝から一日中新築引渡し前のお宅でエアコンの同敷地旧宅からの移設工事をしておりました。
幸いも施主様が立会いして頂いたので、作業はスムーズに運ぶ筈でしたが、この住宅
「百年住宅」で外壁が大変強度のあるコンクリートでした。もちろん配管の穴は開けて有るので
助かったのですが、カバーを取り付けるネジの下穴を開けるのに大変苦労と労力を使って
5台移設の3台新設で移設の3台だけ終了しました。後2台の移設も終わらせたかったのですが
施主様の都合により本日の工事はここまで!
お店に帰って片付けしたら、疲労困憊で何もする気力が無くてカンフル剤が必要でした。

お連れ様もお店番やら私の作業場所への届け物とかで、忙しかったらしくて、外食することにしました。
先週、お連れ様が同窓会の打ち上げで利用して美味しかったお店「きやま」に行きました。

相棒にも電話したら、アパートまで迎えに来てとの懇願なので、長男タクシーを迎車させて
合流しました。
きやまIMG_0001

デジカメを忘れてしまい、携帯のカメラで撮ったので、ピンボケが有ります。
きやまIMG_0002
場所は「どえらあぺぺらーめん」さんの隣です。

我々が奥の小上がりで飲んで居たら、隣のラーメン屋と間違えて「生ビール」が出て来てから気づいて
生ビールに手を付けずにお金だけ払って隣に行かれた??おじさんも居ました。

頼んだ物は、豚バラ、鶏皮、とり軟骨、ダルム、etcだんだん面倒になり撮るの止めて飲み食いに集中(笑)
きやまIMG_0003
きやまIMG_0004
きやまIMG_0005
きやまIMG_0006
きやまIMG_0007
きやまIMG_0008

最後にモツ鍋(二人前より)を頼んだら、此れ味付が絶品で一番美味しかったですよ。
きやまIMG_0009
大人4人で食べ飲みして一人頭3000円くらいの予算で気持ちよくなりました。

お店のお兄さんに尋ねたら開店してから2年くらいだそうです。キャパはカウンターに10人くらい
小上がりが3席なので、貸切18人からOKだそうです。
今度はモツ鍋主体で再訪しますよ。

さばさばさば

昨晩、お連れ様は同窓会の打ち上げとかで、お出かけでした。駅前まで送って行ったのですが
サガントスの最終ホームゲームだったので、大変町の混雑しておりました。
お蔭様で、J1昇格一年目暫定3位になりました。

晩飯作るのも手間だったので、いつものスーパー半額コーナーへ焼酎も残り少なく先週飲んだ冷酒が大変
美味しかったので、これを買い求めました。

琉球IMG_0001

息子もサッカーから直帰してきているので、焼き鳥も
琉球IMG_0002
このほかにもまぐろの鉄火巻きとシャケの巻物も買ったのですが、いずれも手を付けずに冷蔵庫へ

バッテラも違うお店ですが、半額なのでゲット、明日のお昼ご飯に熟成しておきます(笑)
琉球IMG_0003

別に鯖のお刺身も、もちろん半額で持ち帰って琉球にして今朝の朝ごはんに成りました。
琉球IMG_0004
鯖大好きなので、食べた後に画像をUPしてます。
琉球IMG_0005
残っているのはお連れ様の分です。普通日曜日はご飯炊かないのですが、昨夜メールして仕込んで貰いました。

まぐろや鯛が無くても生きていけますが、「鯖」が無いと生きていけない気がしてます(笑)

お袋の味?

月曜日と金曜日の夕食はお袋の味.......と言ってもお連れ様の母(ばあや)が作ってくれます。
昨夜の献立は得意料理の酢の物でした。大根とキュウリとワカメの簡単な物ですが
大根は突いた物は美味しく無いとかで包丁で刻んでます。

ばあちゃんIMG_0001
なんて事無い料理ですが、塩梅が絶妙でして、食べ飽きません。以前はしめ鯖も入れてぬたを作って
それも得意料理でしたね。

二品目は私の実家から貰って来た里芋(赤いも)と鶏肉の煮物です。こちらの味付けも美味く出来てました。
里芋も柔らかくてもっちもっちでした。
ばあちゃんIMG_0002

おかげで、焼酎がすすみました(笑)

椎茸のホダ木

昨日は実家にて椎茸のホダ木に使うくぬぎの木を伐採してました。無事伐採出来たのですが
姉からついでに柿の木も倒してくれとのリクエストで午前中一杯作業しました。
後半、チェーンソーの切れ味も悪くなり作業を止めて分解清掃しました。
チェーンソーIMG_0001
10年以上前に初売りで格安価格で買い求めたアマチュア用の機種です。別にSTHILのプロ機MS026も持ってますが
重たいので大径木の時以外は、これで充分です。まずはカバーを外します。

チェーンソーIMG_0002

外したカバー木屑で一杯でしたので、ある程度綺麗に掃除しました。
チェーンソーIMG_0003
クラッチユニットが出て来ましたね。この奥にチェーンオイルを送るユニットが入ってますので、クラッチユニットを外す必要が有ります。
クラッチにOFFの方向が表示されてます。逆ネジなので間違えないようにしましょう。
外すための自前の冶具を以前作ってました。
チェーンソーIMG_0006
此れをクラッチのみぞに合わせて回すのですが、そのままではピストンの固定が出来ないので、プラグを外して
チェーンソーIMG_0004

外したシリンダーの中に小さなロープを押し込んで上死点前でロックさせます。
チェーンソーIMG_0005
これでピストン固定されるので、冶具を使ってクラッチユニットを外しました。
チェーンソーIMG_0008

ウオーム本体が見えて来ましたね。このウオームの溝が削れてオイルが出なくなる事が多いんです。
チェーンソーIMG_0009

ドライバーの先に写っている此処からオイルが出てこないといけませんが、出てませんでした。
ウオームを外して目視すると溝が一部削れてました。
チェーンソーIMG_0010
チェーンソーIMG_0011
新しいウオームは前回交換した時に予備を在庫していたので、交換して組み付けて試運転して完成です。

バッテラ

昨日の午後の話です。お店で発生業務の話をお連れ様としていると突然携帯が鳴り出しました。

まあね当然の事なんですが、相手がご無沙汰の「元寿司屋」の大将からでした。
いろいろと訳ありで、今では某鮮魚売り場で寿司握ってます。
私がバッテラ大好きなので、わざわざ鯖の良いのが入ったのでと連絡をくれました(嬉)
売り場に出すとすぐに売り切れそうなので、速攻買取に行きました。

鯖IMG_0001

お店に行って見ると売り場に出さずに一番脂の乗った鯖のバッテラが確保されてました。
その上、従業員価格で分けて頂きました。
お礼にと言っては何ですが、電子レンジの調子が悪いと言われたので見て上げたら扉の間にビニールシートが挟まっているだけでした。
修理代替わりにまたまたお寿司を頂いたので、晩御飯は寿司三昧になりました。

バッテラはいつも通りのでかさでした。
さばIMG_0001
食べ切れなかったので、今朝も食べちゃいました。
さば01IMG_0001

ゴーゴーゴー

IMG_0001.jpg
綺麗に揃いました。

年に一度だけ二日目

隣で寝ているコナンさんのイビキを聞きながらなんとか起き上がるのを我慢していると4時50分過ぎに
コナンさんが起きたので、起床しました。
いろいろ世間話をしている間に二度寝をしてしまいました。6時過ぎたので部屋の外に人の足跡がするので
偵察してみると2階の小さめなお風呂が開いてました。
身の施設、貴重品を入れる金庫が部屋に付いて無いので、コナンさんを留守番に残してひとり先に朝風呂に
入ってしゃっきりします。
昨夜の冷酒は結構堪えました。風呂上りに迎え酒と行きたいところですが、車で帰るのでH2Oで我慢です(笑)

7時になったので、朝食の会場に下りて行きました。
長島IMG_0016
長島IMG_0017
長島IMG_0018
長島IMG_0019

ご飯をお代わりして生卵は苦手なのでhiroさんに処理を頼みました。
後は帰るだけなので、仲間に挨拶して昨夜の鍋の残りのアラ炊きを頂いて帰ります。
長島IMG_0020

橋のところまで戻って来ました。展望台に上ってみたけど、逆光でした。
長島IMG_0021

帰りは1つ先のインターまで下道で行き、道の駅田浦に寄って太刀魚の刺身をゲットしました。
長島IMG_0022
他の売り場にも違う漁師さんが出されてましたが、ここのお店が有名で新鮮だったので2パック買いました。
持って来たばかりだったので、値段も付いてません、これ1パック298円でした。
長島IMG_0023
お連れ様にはこのお土産と持ち帰ったアラ炊きでゴマを摺っておきます。
アラ炊きは「ばあ様」の晩御飯のおかずになったみたいで、半分ほど無くなってました。
あらIMG_0001
この煮こごりのプルンプルンを暖かいごはんにかけて食べたら美味い事間違い無しです。

年に一度だけ

昨日、午後より鹿児島県のサンセット長島へ一泊で忘年会に参加して来ました。
天気が良ければ、夕日を拝みながらの絶景が待っているはずですが

長島IMG_0001

鳥栖インターの天候は雨です。南に向かうと夕方からは天候回復する筈ですが、八代JCまで雨でした。
島に渡る前曇ってますね。
長島IMG_0002

橋を渡って13キロくらい走って今夜の宿に到着しました。
長島IMG_0003

フロントでチェックインをするのですが、表の看板にHNが書かれているので、どうにも伝えようが無くて
違う予約の方と間違われてしまいました(笑)そこへ今夜の同部屋の相手「コナン」さんが到着です。
支払いを済ませて部屋に行き、早速大浴場の温泉に入りました。
風呂上りに乾杯の練習をしていると次々と仲間が到着です。

18時開始22時閉店までの忘年会一本勝負の始まりです(笑)

その前にお昼のメニューはこんな具合です。
長島IMG_0005

それでは、いってみよう。
長島IMG_0004
乾杯のビールです。
長島IMG_0007
刺身です。私の好きな青物が入ってました。
長島IMG_0011
メインの鍋です。通常は鍋はメニュー入って無いそうです。幹事のあきよしさんの豪腕で無理やり(嘘嘘)
野菜は普通でしたが、魚介を見たら戦意喪失しました。
長島IMG_0008
長島IMG_0010
これとは別にこんな美味しいものまで
長島IMG_0009
美味しいお酒もhiroさんの日本酒とコナンさんのボージョレヌーボー
長島IMG_0006
暫くして少しは減って来たけど、まだまだ魚介が残ってます。
長島IMG_0012

鍋にもぎっちり入ったまま
長島IMG_0013
最後に雑炊も良い出汁が効いてて絶品でした。
長島IMG_0014
腹がはちきれそうなので、少しだけ頂きましたが、近くならタッパに入れて持ち帰りたいくらい。
長島IMG_0015

この後部屋に戻り2次会を少しだけして縛睡しました。

手羽先と玉子で

昨晩の手羽元と里芋の煮物は2種類の里芋で作ったので、片方が固めの芋でいまいちでした。
手羽元も軟骨部分が固くて食べ残しが出たので、再チャレンジです。

今朝、折込チラシを見ると行きつけのスーパーで手羽先が100g58円格安のセール品になってました。
玉子もセールで安くなってました。早速ゲットして調理にかかります。

冷蔵庫の中の玉子をゆで卵にします。殻の一部にヒビを入れて茹でると簡単に殻が剥けますよ。
手羽先玉子IMG_0001

この器具、30年くらい前から使ってます。一度に5個茹でる事が出来て、半熟や固ゆでの調整は中に入れる玉子の数と水の量で調整出来ますが、面倒くさいので、適当に入れてます(笑)
先日、お客様の所で緑色バージョンを見かけた時は嬉しくて尋ねてみたら自分たちの結婚式の引き出物に使かって
未だに現役だそうです。
昔の松下電器は燗つけ器やいろんな面白調理器具作ってましたけど、今ではどんどん撤退して悲しいです。

手羽先は電気圧力鍋で5分間お任せ調理します。この圧力鍋は圧力一定で吹き零れも無くほったらかしで便利です。
手羽先玉子IMG_0002

出来上がった手羽先と玉子を別ナベに写して合わせ調味料で落し蓋して煮込みます。
手羽先玉子IMG_0003

煮詰め具合が中々難しいけど、なんとか出来上がりました。
手羽先玉子IMG_0004
もうちょっと色づきが有った方が美味しそうですけど、味見をしたら丁度良い塩梅でした。
明日の晩御飯のおかずにとお連れ様に言ったら「要らん世話」外食するかも??と言われて
ちょっぴりへこんでます。

ちなみに今夜の献立はお連れ様の母「ばあや」が作る肉じゃがにケテイしてます。
周に2回デイサービスの帰りに立ち寄りますので、ボケ防止防止の為に夕食作ってもらってます。

手羽先と里芋の煮物

毎週、木曜日の朝はKBCテレビの料理コーナー「さしごはん」を良く見て参考にしています。
今朝の料理は「手羽先と里芋の煮物」でした。

午前中、お連れ様が家出(笑)されるので、お店番のついでにさっと作りました。
里芋は冷蔵庫に残っていた物を米を入れたお鍋で下ゆでしてます。手羽先を買い求めに
近所のスーパーに行ったら「手羽元」がセールだったので、手羽元で代用します。
手羽元は油を引かずにいつもの「ルール」のフライパンで焼き目が付くまで焼き固めておきます。

後は合わせ調味料を入れて落としぶたをして10~15分煮詰めて閑静です。ショウガはすり下ろして
冷凍している物を1個投入してます。

さしごはんIMG_0001

出来上がりました。こんやの晩酌のアテ完成です。

さしごはんIMG_0002

番組では最後にみりんをかけて照りを出してましたが、家庭料理では省略です。

浜カツでランチ

久々、浜カツでランチ食べました。ランチメニューが少し値下げ??されてました。
14時過ぎの店内、ほとんどお客様は居ませんでした。

浜カツIMG_0001

この中から「ロースカツとオランダカツランチ」890円を選択しました。

浜カツIMG_0004
値段が下がった分カツの量も少なめでした(泣)

もちろん、お決まりのゴマもすりすりして

浜カツIMG_0002

漬物だけで1杯は食べられる「ぶらぶら漬け」も壷で無くてあっさりしすぎた浅漬けとセットでちょっぴり
やって来ました。

浜カツIMG_0003

ご飯は「麦めし」お代わり自由なので2杯頂きましたよ。カツの量は少なめでしたが、そこそこ満足できる
ランチでした。
浜カツIMG_0005

相棒のヒレカツランチ990円です。今回のスポンサーなので100円高いメニューを選択してました(笑)
浜カツIMG_0006

オプションの豚汁を頼んだら、現在やってなくて、確か「アナゴのみそ汁」それも一杯だけ提供出来るとの
返事で、標準装備の赤だしにしました。

この時期、豚汁やってないのか、曜日で違うのか聞き漏らしましたが、残念な結果でした。

季節外れ?

ばあやが貰って来ました。

ひまわりIMG_0001
小さな品種ですが見事に満開でした。

本家人力うどん

お昼ご飯を食べにお連れ様と久々出かけて来ました。ラーメンとうどんで決めかねてましたが
今回は「圧力鍋」で湯がかれてモチモチの「本家人力うどん」さんへ

お昼時なので、駐車場も店内も満席でした。讃岐うどんの本場には負けますが、かけうどん150円です。

本家人力うどんIMG_0001
私はかけうどん+大盛り110円、お連れ様はかけうどんの注文しました。
食券を取りに来られて数分で配膳されました。

本家人力うどんIMG_0002
ここのうどん、何時頼んでも出汁もうどんも熱々なので、きをつけて啜らないと喉チンコ火傷しますよ(笑)

お連れ様のかけうどん
本家人力うどんIMG_0003
柚子こしょうがテーブルに置いて有るので、ちょっぴり入れて食べてみると湯で置きでは無くて湯がきたての
モッチリうどん(大当たり)でした。

最後まで、熱々の美味しいうどん、ご馳走様でした。
本家人力うどんIMG_0004
本家人力うどんIMG_0005

トマト缶

特売の鶏もも肉をいつもはロースターで焼くだけなのですが、寒くなってきたので
トマト缶を使って煮込んでみました。

トマト鍋IMG_0001

出来上がりはこんなものですが、下準備はもも肉に塩コショウを振って適当な大きさに切り分け
油を引かずに「ルール」のフライパンで皮目を先にこんがり焼いて裏側も焼き〆ます。

別に深めのフライパンを用意してジャガイモ(メークイーン)と玉ねぎを入れてトマト缶を開け
入れたら空いた缶に水を入れて綺麗に残らないようフライパンの中へ後は塩コショウで味つけ
するだけの簡単料理です。
じゃがいも煮込む時間が無かったので。電子レンジでチンして短縮してます。

一晩、冷ましてるので、温め直してお昼ご飯のおかずになる予定です。

水だし

普段のみそ汁の出汁は「いりこ」を前夜お連れ様に鍋に入れてもらって
翌朝沸騰する前に取り出してます。

寒くなって鍋のメニューが頻繁に登場するようになり、昨年までは土鍋に昆布を入れて
その都度、出汁を取っていました。
しかし、あまり高級な昆布ではないので、いまいち出汁の出具合が良く無い気がしてました。

とある料理番組で、一番だしの取り方を素人主婦に説明していた時、時間が有れば
水だしした方が、昆布のアクも出なくて良い出汁が出るとのくだりが有り
試しに冷蔵庫に入れて試してみたら、良い出汁が出てました。

容器と昆布が有れば、水を入れて冷蔵庫に保存するだけの手抜き出汁とりです。

今回、昆布は北海道旅行のお土産に頂いた物です。

水出しIMG_0002

1枚取り出して、ハサミで適当な長さに切って容器の中へいれます。水を500ミリリットルほど入れます。
萱の舎だしパックも入れてみました。これも買った物で無くて、なんかのお返しに入っていた物です。

水出しIMG_0001

一晩ねたった後の出汁の様子です。風味も良くてえぐみの無い美味しい出汁が出来上がりました。

水出しIMG_0003
水出しIMG_0004

この後、出汁パックはみそ汁の出汁にもう一度利用します。昆布も柔らかくなっているので、カボチャの煮物
にでも使う事になる事でしょう。

朝うどん

ネットをうろうろしていると「丸亀製麺」さんが7時30分より朝うどんを始めたとの
記述をハケン!

お連れ様と早速食べに行って来ました。
開いているか、半信半疑でお店の駐車場に入って行くと店内に人の気配が有りました。
のぼりにも朝うどんと書かれてますね。

丸亀製麺IMG_0006

入口の表示は間に合って無くて、手書きで訂正されてました。

丸亀製麺IMG_0001

まだ、周智されていないのか、先客無しです。朝うどんの「かき揚げわかめうどん」280円とセットのこんぶおむすび100円で合計380円の注文です。

丸亀製麺IMG_0002
丸亀製麺IMG_0003

かき揚げは注文してから揚げてくれるので、熱々が後から提供されました。

丸亀製麺IMG_0004

お連れ様はうどんに入れて食べてましたが、私はテーブルに有るソースをかけて食べました。
カラツト揚がって油の臭みも無くておいしいかき揚げでした。

うどんの出汁も塩梅良くて飲み干してしまいました。

後で来たお客さんは「釜あげうどん」を注文していたので、他のメニューも頼める様でした。

丸亀製麺IMG_0005

家に帰って新聞の折り込みチラシを見ていると無添くら寿しが「醤油ラーメン350円」を始めたそうです。
5年の歳月をかけて出汁にこだわっているらしいので、近々食べに行ってみますかね。

ブレーカーが

お得意様の整備工場の若社長からリフトの電源が入らず、ブレーカー入り切りしてもMGとの
コールが有りました。
電話で、あれこれ指示を出してやってもらうも分からないようすです。

駆けつけて事務所内に有る動力の分電盤を見ると主幹のブレーカーが落ちてました。

繋がっている機器のブレーカーをOFFにして主幹を入れると復帰しました。リフト、洗浄機etc
と最後に「クーラー」表示のブレーカーを入れると主幹が落ちました。

クーラーの回路には2台のエアコンが繋がっているので、先日も漏電??の疑いが有った方の室外機
のブレーカーを落としてクーラーのブレーカーを入れると問題無しでした。

この間、一人で事務所と室外機の間を行ったり来たりで。結構手間が掛かってます。

問題の室外機は
室外機IMG0001

奥に東芝の3馬力が有りますが、何でかこっちの室外機がお好みの様子です。天板を外して基板の裏を見ると
「ヤツ」と目が合ってしまいました。
基板IMG0001

画像では確認出来ませんが、この隙間に「ヤツ」は入り込んでます。以前も同症状でしたが、その際はシッポ
だけでね逃げたのかも知れませんね。
ふんIMG0001
フンの後が有りました。シッポが見えたのでラジペンでつまんで引き出してみました。
フンIMG0001

人間と同じかどうかは分かりませんが、延髄に一撃で昇天されてました。死後すぐなので、まだ干からびて無くて
動き出しそうな雰囲気でした。

カベチョロIMG0001

原因究明したので、報告して完了です。寒くなると入り込みたくなるのでしょうね。基板に異常が無くて
何よりです。

昨夜の残りで

いきなり、寒くなりましたね。寒い時には「鍋」が一番ですよね。
今年、最初の鍋は「モツ鍋」でした。

美味しい出汁が残ったので、朝から雑炊作りました。

DSCN0131.jpg

左手無理な体制で撮ってみました。

DSCN0133.jpg

今年一番の冷え込みでしたが、おかげて体の芯まで温まりました。

床の張替え

当店の床は「ソフトビニール」の一般的な床材が貼られてます。開店より10年は過ぎているので
いつも椅子が動いている「お連れ様」専用スペースの床材が剥がれて来てました。
何度か応急処置は施しましたが、張替えするのがベストと思われ、お金は無いけど、閑なので

とりあえず、1メートル四方を剥がしてみました。床材の下には接着剤が残っており
スクレーパーで、こそげ落とすこと2時間ほど、何とか下地が出て来ました。

この後は新しい同じ柄の「ソフトビニール」が残っているので、接着剤を調達しに「ナフコ」へ

ソフトビニールの接着剤売り場に行くと直ぐ横に50センチ四方のカットカーペットを発見
これを4枚敷いたら接着後の養生時間も要らずに直ぐ、事務仕事が出来そうです。

作業変更で、こんな感じでVIP専用スペースが出来上がりました(笑)

マットIMG0001

いすIMG0001
プロフィール

まこちゃん

Author:まこちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR